しらかば探訪 vol.07

兵庫宝塚 イノタウン

兵庫県宝塚市にある小さなコミュニティ 「イノタウン」という地域をご存知ですか? 不動産のオーナーとその地域に事務所を構えるデザイナーが意気投合し、この地域を盛り上げています。雑誌などに取り上げられることも増え、最近ではその町の形が注目を浴びつつあるところです。 その活動の拠点となるカフェが「Cafe & Bar DOOR」。今日はこちらを紹介します。

カウンターテーブルやテーブル天板など、ほとんど木材はロシアンバーチを使用

テラス席もあり。ちょうどお昼だったので、「パンケーキサラダ」を頼んだ。

丹波篠山出身の料理人が、体に優しい食材を使ってすべて手作りで調理してくれる。薄黄色いのはソーメンカボチャはまた食べたくなる味。モーニング・ランチも大人気で忙しそう。

テイクアウト窓口。コーヒーなどお持ち帰り頂けます。

この日はご近所の方が集まり、月に一度のフリーマーケット そして、こちらの爽やかな方がカフェのオーナーであり、イノタウンの火付け役!株式会社SASI DESIGN代表の近藤清人さん。最近ぽっちゃりしてきたのは、ここの美味しい食事をもりもり食べてるという噂です。

カフェができてから1年くらい。大繁盛ですね。 「ここでDesign schoolのイベントをされていますよね。デザイン事務所の方から 直接デザインを教えてもらえるのは素晴らしいですね」

できるデザインスクール→詳しくはこちら 「うちのクライアントは中小企業の商品デザインがほとんどです。仕事は見た目の”デザイン”だけではなくて商品の企画・クライアントのヒアリングから販売までのしくみづくりのことを指します。Webや広告は一部の作業であり、その部分をお客様ご自身でできるようになれば費用負担も減るし、一石二鳥ですよね」 デザインの考え方→詳しくはこちら なるほど。デザインとは奥が深いものですね。 「プロジェクトが終わったら終了、それでは無責任だと思っています。その後も継続していけるように、彼らが関わったクライアントがここで学んだり、人と交流したり成長していける場所として利用して欲しいんです」 美しい。完璧なもくろみです。そしてそれが本当に実現して成立してる。それがDOORなのです。そんなわけで、このカフェでは交流会、飲み会、勉強会イベントを日々開催しています。いろいろなことへの入り口として機能する場所それがコンセプトなので「DOOR」という名前にしたのだそう。

そして、ロシアンバーチを採用したお話。

「空間として彩度が高くないもの、木の風合いのあるものを求めていた」 と、言いますと? 「無垢材だと迫力が出すぎて家具が目立ちすぎてしまうんです。全体を統一したかったので、良い意味でプレーン感のロシアンバーチを選びました。テーブル天板以外にも棚、屋外カウンター諸々にも使えるので全体の木部を統一できるからいいと思いました。現場で大工さんがカット・加工したので相対的なコストを抑えられたのも良かったね」

お話を伺っていたら、大阪産業大学の教え子さんが遊びに来た。 「来るんやったら連絡してくれよ〜」 と言いつつ近藤さん、嬉しそう。

イノタウン内にあるイノハウス ここのリノベーションを皮切りにイノタウンが始まる

イノタウンの名物おじさん「おとうさん」写真左(オーナー会社「damaya company」の会長)、写真右はお付き合いの長い防水工事屋さん

イノタウンができたことによって、環境が一変し、「若者の友達がたくさん増えて楽しい。」 定年退職後(消防士)の方が生き生きしているとみんなに言われているそうだ。 「イノタウンは予想以上の成果だよ。素晴らしいね」

近藤さんも兵庫県丹波篠山出身、ということで丹波篠山で作られた選りすぐり商品も販売している。ちなみにSASI Designがプロダクト化を手伝ったもの。この醤油、ゆずポン買った。本気でうまいです。

イノタウン全般を施工している道下工務店の大工さん。 この日たまたま工事に来ていた。 みんな気持ちのいい人ばっかりです。

Doorのお向かいにあるフランス雑貨屋の「YAY!」 まだ小さなお子さんがいるバイタリティあるお母さんが経営している。 人柄はほんわりしてて、素敵な人 この物件を一目ボレしてお店を出すことになったそう。

コンセプトは、フランスの子供部屋だそう。2Fでワークショップやったりと楽しげ・・・ 自分は猫のお茶缶とプラバンのバッチを買いました。他にも、皮製品をフルオーダーで注文できるお店、よもぎ蒸しのお店、新鮮な八百屋などいろんな店舗がとにかく楽しい。 近々ここでこんなイベントがあります。 関西の皆様には是非行ってみて欲しい。

8/5(金)

*一部 「エコバッグ ステンシルプリントワークショップ」

15:00〜16:30 定員:10名。

*二部 「キャンドルワークショップ」 17:00〜18:30 定員:10名

詳しくはDOORのホームページにて

==========================================

◎株式会社SASI DESIGN

公式サイトはこちら

兵庫県宝塚市末成町27-2-101

Tel 0797-75-8576

◎Cafe & Bar DOOR

公式サイトはこちら

兵庫県宝塚市高司2丁目17-10番100号

open 9:00 _ 21:00

close 火曜日

Tel. 0797-75-9426

==========================================

写真と文/小寺賀子

◎テツヤジャパンはロシア白樺耐水合板の専門商社です◎

◎お好みのサイズにカット・塗装して納品もできます。簡単な手書き図でもOK!◎

◎個人からプロまで購入が可能です◎

お見積もりなどはこちらへ

TOPページへ戻る

DIARY一覧へ戻る

特集記事
最新記事